インフォメーション


 2015年ニュース


2015年のニュース:

新アクセサリーとして、サンキャノピーとフロントベンチレーションが登場しました。

 

フロントベンチレーション:

フロントパネルを、虫の侵入を防止する網戸へと簡単に交換する事ができます。

 

リビング・サンキャノピー:

大きな開口部を持ち、日陰や風除けに役立つ、スマートなキャノピーです。

 

軽量ルーフラック:

ワンタッチ取付システム採用の荷物積載用ラックで、積載能力を大幅に拡大します。


 

➁ ビデオ:チュニジアキャンプ

③ Camp-letは最高級のアクリル素材を採用しました

2014年モデルより、全てのCamp-letトレーラーテントにはアクリルキャンバスを採用しています。アクリルテントは、従来からのコットン生地のテントと比較して、遥かに優れています。

 

④ これまでの経験と実績を元にした変革

イザベラ社の協力の下、これまでの経験と実績を含んだ包括的なテストを行った結果を受け

て、従来のキャンバスに比べ、現行モデルに採用しているアクリル素材の方が優れていると判断し、変更を行っております。

 

最良の結果:

世に出ているオーニングの全てと比較して、事実上リードしているのがアクリル素材の物で

した。

その理由は至ってシンプルで、アクリル素材が最良の素材だからです。

アクリル素材を絶対的な最適素材として検討した最大の理由は、機能性とデザイン性を最高

レベルで長期間に亘って維持できる素材だからです。

 

下記は、アクリル素材が持つ優位性のポイントです。

 

 ・アクリル素材は縮みません-コットン素材は、水に濡れると最大4%も縮みます。

 ・アクリル素材は通気性に優れます-Camp-letに使用されているアクリル素材は、最適な

  通気性を確保しています。

 ・アクリル素材は耐久性に優れます-当社のアクリル素材はイザベラ社の製品で、テント

  支柱のコーナー部分は2重構造として、更なる耐久性を持たせています。

 ・アクリル素材は着色繊維を使用しており、色褪せ対策がされています。

 ・アクリル素材はコットンに比べ、清掃とメンテナンスが容易です。

 ・アクリル素材はコットンに比べ、短時間で乾きます-コットンテントは、雨や水滴を吸

  収してしまいますが、コットン素材は水を吸収しないので、乾きが早いです。

   

私達は、常に製品の機能とデザインを最高品質にする為に努力を続けておりますので、皆様

には当社製品の優位性を最大限に楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

⑤ 72時間耐久キャンプ 


FAQ

良くある質問


Camp-letについての良くある質問と回答

ここには、Camp-letについての良くある質問と回答を掲載しております。

こちらで解決できないご質問がお有りの場合は、本部へご連絡下さい。



Q1)牽引時の最高速度は何キロですか?

A1)日本国内では、牽引時の最高速度は80km/hと定められております。


 

Q2)最大積載量は何キロですか?

A2Basic , Basic+ , Classic250kgPremium225kgとなっております。

   また、車体上部の耐荷重は70kgとなっております。



Q3Camp-letを牽引する際に、牽引免許は必要ですか?

A3)不要です。

日本国内法では、被牽引車両の総重量が750kg以上の場合に牽引免許が必要となりますが、Camp-letの全てのモデルは車輌総重量500kgですので、普通免許で牽引して頂けます。



Q4)テントは特別なメンテナンスが必要ですか?

A4)基本的には、特別なメンテナンスは一切不要です。テントが泥で汚れてしまったような場合は、個別の清掃方法がございますので、以下のリンク先をご参照下さい。


www.isabella.net.


 

Q5)寝室が汚れてしまったのですが、洗濯はできますか?

A5)はい、洗濯可能です。30℃程度の水で手洗いして頂く方法をお勧めします。



Q6)ボディの艶がなくなってしまったのですが、磨いて艶を復活できますか?

A6)可能です。Camp-letのボディは、FRP素材の上にゲルコート処理をしておりますので、塗装して頂く事も、磨いて頂く事も可能です。磨かれる際は、市販のボディワックスをご使用頂けます。



Q7)冬季保管はどのようにすれば良いですか?

A7)湿気の少ないところで保管して下さい。できれば屋根があり、通気性の高い場所が最適です。

屋外で保管される場合は、車体を覆うカバーをご使用頂く事をお勧め致します。Camp-letは防水性がありますが、日中の間陽光に照らされ、夜間に空気中の水分が凍るという事によって、内部に水分が溜まる場合もございます。



Q8)水が溜まるのを防ぐにはどうすれば良いですか?

A8)定期的に天板を開けて通気して下さい。別売りのスノコフレームをベッドマット下に置いて頂くと、より一層通気性が向上します。



Q9)テントは取り外し可能ですか?

A9)取り外し可能です。



Q10)トレーラー内部に荷物を積むことはできますか?

A10)可能です。幅50cm・奥行25㎝・高さ25㎝の箱を8個積載できる様に設計しております。



Q11)雨天時のテント設営の際には、どうすれば良いですか?

A11)雨天時のテント設営の際は、テントの内側に薄いビニールシートを入れる事をお勧めします。こうする事で、内部への水の侵入を防げます。


注)雨天使用の後は、テント生地を24時間以上乾燥させて下さい。完全乾燥後は、本来の性能が復活します。



Q122名での使用は可能ですか?

A12)可能です。Camp-letは、全モデル4名用です。4名以上のご利用の場合は、オーニングやアネックスなどを追加して頂く事で対応可能になります。

 


Q13)私の車でCamp-letを牽引可能でしょうか?

A13Camp-letは軽量設計ですので、多くの車で牽引可能です。具体的には、お近くのディーラーへ

ご確認下さい。